HOME > ニュース・ブログ > Blog > シータヒーリングとの出会い

ニュース・ブログ

< 第3回ストリートライブ開催!  |  一覧へ戻る  |  肉体改造! >

シータヒーリングとの出会い

お久しぶりのご報告になります。

吉田は昨年の秋頃から定期的にシータヒーリングのセッションを受けておりました。

シータヒーリング。

以前よりその名前は聞いたことがありました。
正直、自分の中で考える悩みや問題点を相談して模範解答を受け、心を穏やかにしていくようなカウンセリングに近いものかな?と思っていました。(先生、甘く考えていてすみませんでした…汗)

誰しも自分が思い悩む問題については、誰しもがどうすればいいのかの回答を心の中では実は解っていて。
そんな心の中に潜んでいる回答を上手に導き出してくれて、自分自身で見つけられるように気付かせてくれて。
心の中でも「こうすべきだろう」と言う回答に漠然とは気づいていながらも、心の中の変なプライドや葛藤に邪魔されて実行できずにいた、そんなくだらない(…と、今になっては思えることなのですが…)壁をいとも簡単に取り除いてくれる、そんな先生に出逢うことができました。

それだけでなく、葛藤などなく自分の中で「こうすることが当然正しいでしょ」と思っているようなことに対しても、幼い頃からの常識だと思っていた思考をも覆し、更にポジティブな思考へ導いてもらえるようなセッションに出逢うことができました。

その新しい思考に基づいた取り組みが仕事での結果に繋がるまではもう少し時間が必要かもしれませんが、そう遠くない将来、笑顔と自信に満ちた成果を先生と皆さんにご報告できることでしょう。

何かに行き詰まっている、悩みがある、出口が見えない、そんな状況を変えたい方。
そしてそんな自分に正面から向き合ってみようと勇気を出せる方にはお勧めです。

シータヒーリング。先生をご紹介いたしますので是非受けてみてください!

カテゴリ:

< 第3回ストリートライブ開催!  |  一覧へ戻る  |  肉体改造! >

同じカテゴリの記事

肉体改造!

先月誕生日を迎え、またひとつ大人(爺)になりましたw

その誕生日(3.11)のちょっと前にすごく心を動かした事柄が二つほどあったのである決意をし、実践を始めました。
1ヶ月が過ぎたのでそろそろ皆さんにもお知らせを。

吉田、肉体改造します!

3月初め、今の体の状況チェックの為ランニング実施。
スピードは押さえ、少しでも長い距離を走り、持久力を確認する為のランニングだったのですが4kmしか走れなかったというサプライズw

というのも、呼吸が乱れて・・・と言うわけではなく、左の膝が曲がらなくなってしまったのです。

以前、左膝の靭帯を痛めたことがあり、ここ数年、仲間内でのテニス合宿で「1日テニス」を楽しんでいた時も左膝からの痛みでプレーを中断するというようなことはあったのですが、ここまで筋力が衰えているとは!(汗)

「こんな軟弱な足は俺の足じゃねぇ!(by シゲノゴロー)」www

と猛烈に感じた事。


そしてもうひとつは2月に東京マラソンがありましたよね。

中継の間に一般人や著名人などの東京マラソンに賭ける想いなども見せてもらってとても感動できたこと。
中学や高校の同級生で、自分の限界への挑戦を続けている仲間の話をよく聞いていました。
正直彼ら、凄く格好良いです。
そんな彼らといきなり一緒に走れるようになるとは思っていませんが、ゆくゆくはアドバイスなどをもらえるレベルにまではなってみたいな、と。
そして奥さんや娘と一緒に走ることの楽しみを分かち合えたら良いな、なんて考えています。

今年、2回目のアクアラインマラソンが行われるみたいですね。
正直今年は難しいと思いますが数年後また開催されるとしたらその時には準備を整えてエントリーできるようになりたい!
焦らず、でも着実に進めて行きますので皆さん是非見守ってください^^

第3回ストリートライブ開催!

突然ですが、またご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、明日11:00より、当院店舗前にて第3回ストリートライブを開催いたします^o^

福山、ミスチル、EXILE他、ひょっとしたらオリジナルまで披露するかもの約1時間。
ご来場者様には割引券のプレゼント付きのお得なライブとなっております。
お友達同士お誘い合わせの上、皆さんで石でも投げに来て下さいwww

今回は第1回に続き君津出身のストリートミュージシャン、龍介さんも参加して頂けることになってます。
素晴らしい歌声とステージング、こちらも是非お楽しみに^^CIMG1148.JPG

さらば骨格模型

ちょっと前の話ですが。

院内にある、患者さんへの症状のご説明などに便利な骨格模型が壊れました。
これも「骨折」っていうのかなwしかも再生不可能だから複雑骨折ww

上でも書いたように、骨・軟骨・神経などの、動きを含めた症状のご説明にどうしても必要なものなので再購入するしかないんですが、ここで問題がひとつ。

「これ(壊れた骨格模型)、どう処分する?」

普通に考えれば合成樹脂の製品です。
廃プラ?可燃物でも可?
そんなことはどうでも良いんですが。

君津市の指定ゴミ袋、いずれも透明なんです。
中が解りやすいんです。

そうです。
恐いことになりそうなんです。

想像してみてください。

朝、この地域の可憐な奥様がゴミを捨てに行ったら、前に置いてあったゴミ袋の中に、どうみても骨盤w
腰椎、胸椎、頚椎のオンパレード。
頭蓋骨が無いだけまだマシか?
下手すりゃ朝の静かな町内に、大きな悲鳴と野次馬さん。その後警察や監察官なんか来ちまった日にゃ大笑いでございます(笑い事じゃすまないかも…)

でも正直「やってみてぇ~」と思っている自分もいて、性格の悪さを再認識しています。
しかも少し泥とかで汚して・・・w

kokkakumokei.jpg

この夏、ぎっくり腰が多発!?

本日もぎっくり腰の急患さんがお見えになりました。
腰椎の捻挫による炎症をすぐに取り去ることは出来ませんが、骨盤の前傾を戻すことですぐに真っ直ぐ立つことは可能です。
これによりそれ以上のダメージを受けずに済ませ、痛みを軽減させることは期待できます。
Sさん、お大事にね~~ ^^

これから「夏の疲れ」と呼ばれる猛暑時に蓄積された疲労が各筋肉・関節に現れてきます。
皆さん、この時期腰には特にご注意をお願いします。
暖かくなり始める春先や、夏の疲れが出始める「ちょっと涼しくなった頃」にぎっくり腰の患者さんが多くお見えになっています。
以前から腰に違和感をお持ちの方、出っ尻になっていると感じたら骨盤前傾の危険信号です。
大事になる前に是非ご相談下さい。

before-s.jpgafter-s.jpg

全国経営誌「The Human」に 吉ぎゅっ!が掲載されました!

2012年9月に女優、島田陽子さんがご来院下さり取材をしてくださった内容が全国経営誌「The Human12月号」に掲載されました。
院長吉田の患者さんや施術に対する熱い想いが綴られております(照)
院内にストックがございますので、ご覧になりに是非お越しくださいませ^^

cover.jpgIMG_3300.JPG


このページのトップへ